忍者ブログ
山梨県からやってきたふわふわもこもこ洋犬ミックス壱桜(いっさ)の成長日記。たまに先代犬そらの思い出なども。。
2017.06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319
かな~りご無沙汰です(^_^;)

実は先月から仕事を始めまして・・・
本来の希望は週3日だったんだけ忙しいし人は足りないでほぼ週5日勤務になってしまってブログ更新をする余裕が更に無くなってしまったんですよ。。

そんな中、ムリを言って半休取ってそら病院に行ってきました。



な~んか分からないけど結構混んでてこの日は1時間待ち。
そら病院のほかにも色々用事を済ませたかったんだけど結局半分位しかできずガッカリw
ま、平日の夕方に小出しにこなせば良いんだけどねぇ(汗)

で、やっと呼ばれて診察室へ。

いつもの爪切り・肛門腺絞り等やってもらい、心音チェック、アレルギー疑惑のチェック。

心音は先月に比べて少しハッキリ聞こえて出しているみたい。
だからと言ってそらに症状はないのでまだ様子見に。

アレルギー疑惑のほうはかなり小康状態になってきて抜け毛もそんなに酷くなく(と言っても喚毛期だしねぇw)臭いのほうも元通りになりつつある。
何より痒がっていることがなくなったので(ほぼ通常通り)問題無さそう。

何となくこの夏の暑さで疲れが出たのかな?というカンジがしないでもないし、色々試行錯誤した甲斐もあったのかもしれないし分からないよのねぇ。
まぁ何はともあれそらが辛く無さそうなのが何より。

それはそうと、この頃(特に夜に)グッスリ寝て起きた後に靭帯断裂した右後ろ足に違和感があるのか?足が痺れただけなのか?とにかく寝起きに足をひきずったり床に着けずにいたりしてたのでそれの相談。

先生も「痺れてるか違和感かどちらかだよね」と。
それ以外には全然問題がないのでそれも不思議がっていたけどとりあえず4日間リマダイルを飲ませることに。

その4日間も終わったんだけど、感想はというと・・・
飲ませていると足を引きずる様子は見られないのよね。
だからってずっとリマダイルを飲ませるのも考えちゃうし難しいトコロ。




体重 11.3kg



フィラリア予防薬     800
エストリール      1200
リマダイル        600
-----------------------------------------------
  合  計    ¥2,600-

今月は何故か爪切りとかの金額が入っていないw


そら9歳、シニアに向けて地味に色々キテるようですがちゃんとケアして見守っていきたいと思います。。






にほんブログ村 犬ブログ へ
クリッククリックして頂けると嬉しいです(o^O^o)
皆様のあたたかい応援宜しくおねがいしま~~す♪

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
c.h.i.e.z.o.u
性別:
女性
職業:
ご飯・お散歩要員(笑)
自己紹介:
くま(旦那)・壱桜と横浜の端っこでの3人暮らし。
2017/3/3にそらを亡くし当分わんこは・・・と思っていたのですが縁あって壱桜に出会い迎えることになりました。
それに伴い「そらいろにっき」から「何して遊ぶ??」に変更。
壱桜の成長日記とたまにそらの思い出話なども。。

壱桜の誕生日



里親募集中!!
ワンコ・ニャンコを飼いたい!と思ったらまずはココから。 ペットのおうち


犬・猫を家族に迎い入れる前に。
ペットショップにいくまえに
犬と猫に危険な食べ物

犬の十戒
猫の十戒
犬の聖歌
虹の橋

メールはコチラ
ブログ内検索
RSS

お友達リンク
そらのこと。



左から:海くん(カイくん)・そら・はなちゃん・ももたろうくん


そら 2004/6/18生まれ ♀ 
里親募集掲示板で一目ぼれし数ヵ月後我が家の一員に。
♂♀2匹ずつの4匹兄弟の末っ子。
生まれて来たときも一番小さかったようですが未だに一番小さいです(笑)
それが原因なのか胃腸が弱くて嘔吐・下痢を繰り返していたので2009年6月手作り食に切り替えました。
6歳の時に前十字靭帯断裂したり11歳で僧帽弁閉鎖不全症になったり色々ありました。
僧帽弁閉鎖不全症の投薬治療を始めてから体調不良になり調べて貰ったら脾臓に腫瘍などが見つかり合わせて治療開始。
2017/3/2 夕方、容態が急変し約12時間嘔吐等を繰り返したのち3/3(金)AM5:35虹の橋を渡りました。。
12歳9ヶ月、色んな思い出を残し最後まで手のかからない子でした。


モデルしました
日本大学生物資源科学部
GREEN CAMPUS 2012 Vol60

Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]