忍者ブログ
山梨県からやってきたふわふわもこもこ洋犬ミックス壱桜(いっさ)の成長日記。たまに先代犬そらの思い出なども。。
2017.06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[349]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [347]  [339]  [338]  [337
昨日、日帰りでデキモノの摘出手術をしてきました。

朝9時過ぎに病院に行き血液検査。

相変わらずの混みようだったけど予約していたので割りとスムーズに検査も終わり結果も異常がなかったのでそのまま手術をするためそらを先生に預けて暫しのお別れ。
病院を後にしたのはそれでもお昼前だったかな。

先生が言うには何事も無かったら電話もしないので19時にはお迎えに来てください。と言われたんだけど午後から仕事に行ったけど携帯が気になって気になってね(汗)
それでも一応ちゃんと仕事はしてきたけどさw
結局お昼頃行ったら丁度荷物が届いたばかりで出荷が忙しい日になっていたのでそらの散歩が無いので18時位までやってきたから午前は休んだけど結局いつもと変わらずな勤務時間ww

帰宅後はある程度夕飯の支度はしてあったので少し休んでからそらをお迎えに。

凄い勢いでそらが先生を引っ張ってきて数時間ぶりの再開w
術後の事やら色々聞いて化膿止めの薬(パセトシン 5日分)を処方してもらい無事帰宅。



体重 10.9kg


診察代

血液検査      6000
手術料金      30000
歯石除去      4000
検査料       10000
(除去したものを検査に出す為)
------------------------------------------
  合  計    ¥50,000-



検査は外部機関に出すので結果は1週間後位。
結果が良ければ2週間後の抜糸の時でも良いと言われたのでそのほうが良いな~とおもいつつドキドキな1週間になりそうです。。
でも一番ドキドキしたのは昨日の術中だったかな。
くまもワタシからの連絡が来るんじゃないか?とヒヤヒヤだったらしい。

もうホントにあと数日で10歳になる年齢での手術だったので今まで一番怖かったから元気で戻ってきてくれた時はホントに嬉しかった。
家に帰ってからもくまと「良かったよねぇ」としみじみ。

本人もそんなに傷口を気にすることもなく過ごしているのでこれも良かった~。
それでもエリザベス無しだからワタシが仕事に行く時などは靭帯損傷の時にも着せたつなぎを着せてお留守番してもらおうかなと思ってるところ。



 
今はこんなカンジで寝てますw








にほんブログ村 犬ブログ へ
クリッククリックして頂けると嬉しいです(o^O^o)
皆様のあたたかい応援宜しくおねがいしま~~す♪

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
c.h.i.e.z.o.u
性別:
女性
職業:
ご飯・お散歩要員(笑)
自己紹介:
くま(旦那)・壱桜と横浜の端っこでの3人暮らし。
2017/3/3にそらを亡くし当分わんこは・・・と思っていたのですが縁あって壱桜に出会い迎えることになりました。
それに伴い「そらいろにっき」から「何して遊ぶ??」に変更。
壱桜の成長日記とたまにそらの思い出話なども。。

壱桜の誕生日



里親募集中!!
ワンコ・ニャンコを飼いたい!と思ったらまずはココから。 ペットのおうち


犬・猫を家族に迎い入れる前に。
ペットショップにいくまえに
犬と猫に危険な食べ物

犬の十戒
猫の十戒
犬の聖歌
虹の橋

メールはコチラ
ブログ内検索
RSS

お友達リンク
そらのこと。



左から:海くん(カイくん)・そら・はなちゃん・ももたろうくん


そら 2004/6/18生まれ ♀ 
里親募集掲示板で一目ぼれし数ヵ月後我が家の一員に。
♂♀2匹ずつの4匹兄弟の末っ子。
生まれて来たときも一番小さかったようですが未だに一番小さいです(笑)
それが原因なのか胃腸が弱くて嘔吐・下痢を繰り返していたので2009年6月手作り食に切り替えました。
6歳の時に前十字靭帯断裂したり11歳で僧帽弁閉鎖不全症になったり色々ありました。
僧帽弁閉鎖不全症の投薬治療を始めてから体調不良になり調べて貰ったら脾臓に腫瘍などが見つかり合わせて治療開始。
2017/3/2 夕方、容態が急変し約12時間嘔吐等を繰り返したのち3/3(金)AM5:35虹の橋を渡りました。。
12歳9ヶ月、色んな思い出を残し最後まで手のかからない子でした。


モデルしました
日本大学生物資源科学部
GREEN CAMPUS 2012 Vol60

Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]