忍者ブログ
山梨県からやってきたふわふわもこもこ洋犬ミックス壱桜(いっさ)の成長日記。たまに先代犬そらの思い出なども。。
2017.06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157
昨日無事に抜糸してきましたよん(^-^)v

11時の予約だったんだけど雨のせいか少し道が混んでいてちょい遅刻してしまい13:30位に診察。

そこからレントゲンや怪我の経過を見るためにそらとは1時間ばかりのお別れw

1時間後再度呼ばれ診察室へ行くと大興奮の尻尾が( ̄m ̄〃

無事に抜糸をし、レントゲンの結果も術後と何ら変わりなく良好とのこと。
先生いわく「そらちゃんの治癒力もかなり凄いですが飼い主さんの努力もあったかと思います」とさ。
確かにやれることはやったし色々と大変だったけどこうして先生に言われると照れくさいもんだわね(汗)
まぁ~でも介助してた甲斐があったというか何と言うかですな。


抜糸した箇所で膝を曲げたときに洋服とすれてしまって血が滲んだりはしていたけど傷口が開いてるわけではないので滲むくらいなら大丈夫とのこと。
その代わり消毒等の塗り薬をすることに。。
(この薬はかかりつけの病院でこの間もらっていたのでそれを使うことに。)

ちなみこの大きさで2000円。
しかもかかりつけ医からの購入でこのお値段。
他の病院だといくらするんざんしょ(((゜Д゜;)))


ってことでグロいなぁ~と思って封印していた術後の写真で~す(汗)

何回見ても痛々しいなぁ(-_-;)

そして抜糸後。

なんか・・・餃子みたいじゃない?(爆)


術後、ピンクのいちごちゃんのお洋服以外にも買ったり作ったりしたんだけど、まずはs-mix作のつなぎ。



ユザワヤでメッシュ素材の生地を購入し手縫いでやってみた。
(ただ単に普通のミシン糸しかなかったんでミシンで縫ってしまうと伸びないため手縫いになったという残念な結果です)


そしてペットパラダイスで購入したデニムのつなぎ。



これもだけどピンクのいちごちゃんのほうも結局「Mサイズ」ですこ~し大きかったので肩ひも部分と裾を少しあげたんだけどそらって意外と大きかったのか~と思ったんだけど(体重は11kgくらい)あの子のモフモフの毛のせいでワンサイズ上にしないと入らなかったんだなぁ~と。
つくづく毛深いんだなぁ~と思い知ったのよねぇ(笑)


そして最後に昨日の大学病院の待合室でお会計待ちの時にパチリ。
(車に乗るまでに少し歩くので念のためレインコート着用でし)

寝ては居ないんだけど潰れてフセの図( ̄m ̄〃


こっそりと「そら!」と呼んだらこんなに可愛いお顔で振り向いてくれたので待合室で倒れそうになったわ~~(爆)


そういえば、退院してすぐにかかりつけ医にエストリール(尿失禁の薬)を処方してもらったときに体重を計ったんだけど、その時9.98kgと10kgを切っていてビビったんだけど昨日計ってもらったら10.35kgと少し取り戻していました。
それでも入院時には10.45kgだったし、ベスト体重は11kgちょいなのでもう少し太ってもらわないとなのよねぇ。。





治療費まとめてドン!(爆)

かかりつけ医にて
4/30 
再診料             500
消毒液(あの小さいヤツ)  2000
エストリール         1200
---------------------------
3700円

大学病院にて
4/28 退院時
入院・薬・サプリメント込みで
272.800円

5/11
再診料         2100
一般処置料(抜糸)  1050
画像診断料 3枚   6300
処方薬         2100
処方薬         2800
------------------------
             14350円

薬はこの間と同じくリマダイルとラリキシン2週間分です。



ま、何気に散財ですがそらが今までとおりの生活ができるようになればなんてことないかなっと。
ワタシはそらにつきっきりで面倒を見るので旦那に頑張って稼いでもらわないとだわねぇ~~( ̄m ̄〃

ってかカンジで一応術後の経過はかなり良好でひと安心なのですがまた2週間後に通院予定です。
この頃にはかかりつけ医にもいかねばなのでまたお財布が危機一髪だわ~~(´ヘ`;)


そらの頑張りにぽちっとよろしくです。。


にほんブログ村 犬ブログ へ
クリッククリックして頂けると嬉しいです(o^O^o)
皆様のあたたかい応援宜しくおねがいしま~~す♪

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ほんとに、痛々しい・・・。けどこれで元のそらちゃんに少しづつ戻ってくれるのよね。
親子共々よく頑張って耐えましたね、おめでとう。
メッシュのお手製つなぎ、お母さんの愛情たっぷり、それに答えてくれたような、そらちゃんの胸キュン視線、たまりませんな。
愛犬のた~めな~らえ~んやこ~ら♪ってなっちゃうわねぇ。
ももクリママ URL 2011/05/14(Sat)12:14:33 edit
Re:無題
かなり痛々しいですよねぇ。。
今はまだ本人も違和感があるみたいであまり4本足では歩いていないけど徐々に元に戻ってくれると思います!!

いや~、ワタシ達よりもそらが一番頑張ってくれたので
ものすご~~く甘やかし状態になってます(笑)
あのつなぎ、ホントに「THEお手製」ですよ~( ̄m ̄〃
大雑把でガサツなワタシが良くやったもんだ~と思ってしまいますww
ホントにそらのためなら何でもできる~!!ってカンジですね~~♫
2011/05/14 13:14
無題
餃子みたいに見えるところ、なんとも痛々しいわぁ・・・・でもバッチリとまってるもんね。
梅雨時の蒸し蒸しする前の時期で良かった、乾きが違うもん。このまま順調に回復にむかいますように。
ピンクのメッシュ、手縫いだなんてすばらしいです!我が子を思えばこそ出来ることですね~♪
び~だま。 2011/05/13(Fri)01:59:35 edit
Re:無題
そう、かなり痛々しいんですがちゃんと傷口もついてくれてホッとしました。
確かにちょっと時期がずれたら治りも悪くなりそうですよねぇ(汗)
後は違和感なく歩けるようになってくれないかなぁ~と心待ちにしてます♪


>ピンクのメッシュ、手縫いだなんてすばらしいです!我が子を思えばこそ出来ることですね~♪
いやいや、お恥ずかしいデス(/o\)
もうホント、市販の可愛い洋服も勿論良いんですがふと作りたくなってしまったのでチャレンジしてみたらこんなんなりました~ww
でもよくよく見るとヤバイんですよ、コレ(爆)
2011/05/13 11:35
無題
そらちゃん♡♡♡ >┼○ バタッ
あまりの可愛さに私が倒れたわ。
術後の写真にはドキッとしちゃった。
ホントに痛々しい。
でも、術後の経過良好みたいだから良かったわ。
ケン太ママ URL 2011/05/12(Thu)19:34:45 edit
Re:無題
あ~~ママたんが倒れちった(汗)
起きておくれ~!!( ̄m ̄〃
ホントにこの笑顔ヤバイでしょ!
待合室で「きゃっ!」と小さな悲鳴を上げてしまったわよんww

そそ、まだまだ裸族だと傷口が痛々しいんだけど術前に比べて右足を着いてあるく頻度も増えてきてる徐々に回復に向っているカンジよね。
さぁ~てこれからも頑張るぞ~!!!
2011/05/13 11:31
プロフィール
HN:
c.h.i.e.z.o.u
性別:
女性
職業:
ご飯・お散歩要員(笑)
自己紹介:
くま(旦那)・壱桜と横浜の端っこでの3人暮らし。
2017/3/3にそらを亡くし当分わんこは・・・と思っていたのですが縁あって壱桜に出会い迎えることになりました。
それに伴い「そらいろにっき」から「何して遊ぶ??」に変更。
壱桜の成長日記とたまにそらの思い出話なども。。

壱桜の誕生日



里親募集中!!
ワンコ・ニャンコを飼いたい!と思ったらまずはココから。 ペットのおうち


犬・猫を家族に迎い入れる前に。
ペットショップにいくまえに
犬と猫に危険な食べ物

犬の十戒
猫の十戒
犬の聖歌
虹の橋

メールはコチラ
ブログ内検索
RSS

お友達リンク
そらのこと。



左から:海くん(カイくん)・そら・はなちゃん・ももたろうくん


そら 2004/6/18生まれ ♀ 
里親募集掲示板で一目ぼれし数ヵ月後我が家の一員に。
♂♀2匹ずつの4匹兄弟の末っ子。
生まれて来たときも一番小さかったようですが未だに一番小さいです(笑)
それが原因なのか胃腸が弱くて嘔吐・下痢を繰り返していたので2009年6月手作り食に切り替えました。
6歳の時に前十字靭帯断裂したり11歳で僧帽弁閉鎖不全症になったり色々ありました。
僧帽弁閉鎖不全症の投薬治療を始めてから体調不良になり調べて貰ったら脾臓に腫瘍などが見つかり合わせて治療開始。
2017/3/2 夕方、容態が急変し約12時間嘔吐等を繰り返したのち3/3(金)AM5:35虹の橋を渡りました。。
12歳9ヶ月、色んな思い出を残し最後まで手のかからない子でした。


モデルしました
日本大学生物資源科学部
GREEN CAMPUS 2012 Vol60

Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]