忍者ブログ
山梨県からやってきたふわふわもこもこ洋犬ミックス壱桜(いっさ)の成長日記。たまに先代犬そらの思い出なども。。
2017.06 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [145]  [144]  [143]  [142
昨日の夕方いつものように通信隊の広場でボール投げしていたら急にキャンキャン鳴いてその場に座り込みピーピー鼻鳴らしてお困り顔。
すぐに駆け寄り状態を見るも右後ろ足をかばっていて歩けるような状態ではなくもはや素人には分かる範疇ではなくすぐに病院へ。

触診では「恐らく前十字靱帯損傷で折れてはいないと思うけど分からない」とのことだったのでレントゲンもお願いしたところやはり前十字靱帯断裂が濃厚に。





先生も「外科手術」・「保存療法」とあるけどどちらかを強く勧めることが出来ないらしく渋い顔で「飼い主さん次第なんですよね」と。。

今すぐに治療法を決める必要がないので1週間様子を見ることになりリマダイルを処方され帰宅。


トイレ以外は安静になりました。

昨夜はご飯完食したけれど、今朝においては外に出しても歩けない踏ん張れないためチッコなどせず、勿論食欲もナシ。

でも今の時間になって空腹になったのか・腹痛なのか?(それはないか)お腹がギュルギュル鳴っています。

とりあえず朝チッコなどをしなかったのでそろそろ外に出して様子を見ようと思いますが11kgの小型犬よりの中型犬を抱っこして移動というのは腕にも腰にも辛いものです。。

でも老犬介護用のハーネスとかの案も出ていたんだけど関節そのものが動かせないのでイミが無いんだな、と気づきました。
だからペットカートも運ぶのには良いけどチッコ等にはイミがないのか・・・と。
もう、どうしたらチッコなどをしてくれるのか・・・と治療法も悩みますね。。

まだまだ余震が続いているし原発もただならぬ様子だけれど我が家はそれどころではなくなってしまいました。

超大型犬ではないけれど、とっさの時にワタシ一人でそらを抱えてどこまでのことができるのか・・・考えると不安で不安でなりませんがそんなことばかり考えてしまうけれど、そればかり考えてどんよりしていてもそらにその思いが伝染してしまうので極力考えないようにしなきゃだわ。。



前十字靭帯断裂
http://www.p-well.com/health/clinic/dog/dog-hikizuru2.html
http://www.petwell.jp/disease/dog/zenjuuji.html
http://www.pets-hop.com/sick/sick25-3.htm


体重11.3kg


再診料             500
レントゲン           5000
薬処方(リマダイル 3T) 1000
---------------------------
 合計           ¥6500-


手術しても今までの駿足そらが見れなくなる可能性が高いのでかなりショック。。
せめて歩けるように回復してもらいたいです。。


回復応援のポチポチお願いします。。



にほんブログ村 犬ブログ へ
クリッククリックして頂けると嬉しいです(o^O^o)
皆様のあたたかい応援宜しくおねがいしま~~す♪

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ゴメン、何て言っていいかわからない。
あの、ゴムまりのように弾んでたそらちゃん、見れなくなっちゃうの?
イヤ、その可能性もあるって言うことだよね。
前みたいに走ることができる可能性もあるんだよね。

ケン太も膝蓋骨脱臼のことで手術をするかどうか悩んでます。
前よりね、はずれる時が多くなったような気がするの。
でも、ただまっすぐ走ったりは全然O.K.なので、そらちゃんの方がツライ。
飼い主にお任せも悩むよね。でも、仕方ないか。
そらちゃん、お大事に。
ケン太ママ URL 2011/03/28(Mon)13:02:47 edit
Re:無題
ありがとう!!

そうだよね、ワタシもただただ呆然とするのみだもの。。
手術しても内科的治療をしてもどっちに転ぶか分からないみたいなのよね。
そらの運と治癒力に頼るしかないみたい。
まぁどっちにしても長期戦になるのは覚悟だから色々と介護グッズを購入候補に入れているんだけどね。。


>ケン太も膝蓋骨脱臼のことで手術をするかどうか悩んでます。
>前よりね、はずれる時が多くなったような気がするの。
ケンちゃんもそういえばそうだよね。
ちょっと前に比べたら調子も良さそうだけどこういうのって油断大敵だものね。
お互い手術となるとリスクの関係もあるし色々と悩んでしまうよねぇ・・・

ヒトもワンコも普通に歩いたり走ったりできることの有難さがよ~~~く分かったわ。。
散歩もさ、寒かったりすると「面倒くさいなぁ~」とか思ったりするけど、今はむしろ歩きたいもの。。
何だか矛盾してるよねぇ・・・(-_-;)
2011/03/28 14:59
無題
そらちゃん、大丈夫ですか~!!
獣医じゃないので、よくわかりませんが痛がるのは
飼い主としてとても辛いですよね。
実は昨日散歩時、うちのクリも自宅まであと200mという地点でいきなり前足をカックンカックンしだして、抱っこが大嫌いなのに、申し訳なさそ~な顔して「歩けません」と言う(目で)ので、そこから抱っこして帰ったのだが、うちのクリはなんと!17k強!もう、途中何度もおろすけど、そのだび「すみません、抱っこお願いします」と言うのでなんとかかんとか家までたどりつきました。
もう腰が悲鳴をあげてました。
もし突然何か起こっても、とてもクリを抱いては逃げられないとつくづく思いました。
あ、クリは何か尖ったものを踏んだだけなようで、今はなんともありません。
そらちゃん、お大事にね。
ももクリママ 2011/03/28(Mon)12:38:56 edit
Re:無題
ご心配ありがとうございます。。

そら本人もかなり不安らしく朝からずっと困った顔しっぱなしで・・・
ワタシもどうしたら良いのか分からず親子で困り顔してますw

クリちゃんの足は大丈夫ですか??
そらもたまにそういうのはありましたが侮れないですからね、怖いですよね。。
多分2~3kgの子でもずっと抱っこしていたら重いとは思うんですが10kg越えは色々ときますよねぇ・・・┗(-_-;)┛
しかもクリちゃんは17kgともなると余計ですよね。。
お互い腰には気をつけて・・・というカンジですね(汗)
2011/03/28 12:50
プロフィール
HN:
c.h.i.e.z.o.u
性別:
女性
職業:
ご飯・お散歩要員(笑)
自己紹介:
くま(旦那)・壱桜と横浜の端っこでの3人暮らし。
2017/3/3にそらを亡くし当分わんこは・・・と思っていたのですが縁あって壱桜に出会い迎えることになりました。
それに伴い「そらいろにっき」から「何して遊ぶ??」に変更。
壱桜の成長日記とたまにそらの思い出話なども。。

壱桜の誕生日



里親募集中!!
ワンコ・ニャンコを飼いたい!と思ったらまずはココから。 ペットのおうち


犬・猫を家族に迎い入れる前に。
ペットショップにいくまえに
犬と猫に危険な食べ物

犬の十戒
猫の十戒
犬の聖歌
虹の橋

メールはコチラ
ブログ内検索
RSS

お友達リンク
そらのこと。



左から:海くん(カイくん)・そら・はなちゃん・ももたろうくん


そら 2004/6/18生まれ ♀ 
里親募集掲示板で一目ぼれし数ヵ月後我が家の一員に。
♂♀2匹ずつの4匹兄弟の末っ子。
生まれて来たときも一番小さかったようですが未だに一番小さいです(笑)
それが原因なのか胃腸が弱くて嘔吐・下痢を繰り返していたので2009年6月手作り食に切り替えました。
6歳の時に前十字靭帯断裂したり11歳で僧帽弁閉鎖不全症になったり色々ありました。
僧帽弁閉鎖不全症の投薬治療を始めてから体調不良になり調べて貰ったら脾臓に腫瘍などが見つかり合わせて治療開始。
2017/3/2 夕方、容態が急変し約12時間嘔吐等を繰り返したのち3/3(金)AM5:35虹の橋を渡りました。。
12歳9ヶ月、色んな思い出を残し最後まで手のかからない子でした。


モデルしました
日本大学生物資源科学部
GREEN CAMPUS 2012 Vol60

Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]